2017年3月29日水曜日

Spring



春です。去年の冬はLAの雨量が例年をはるかに越えていたので、これまでの禿山も嬉しそうに緑を充実させ、そして今花を咲かせています。街中どこに行っても野の花が咲き、ジャスミンの良い香りが漂っています。アメリカ人って特にLA人はやたらと体を動かす事が好きで街でもトレーニングウェアを着てしまうくらい。(これって私は絶対やりたくない事の一つなのですが。。。)これまで仕事していたのに少し時間が空くとサイクルやハイキングに出かけてしまう。ランチタイムのヨガも結構混んでいます。

ハイキングも以前ハリウッドに住んでいた時は裏がすぐハリウッドサインのある山だったのでよくハイキングに誘われましたが、どうもあの禿山に登ってカラカラになるのかと思うと、ただでさえ乾燥肌気味なのにこれ以上紫外線と乾燥と戦う気がしなくていつも断っていました。

が、今年の春は違います。

こんなに緑の中で春の花の香りを楽しむ事ができるのって今しかないチャンスです。

今年は自らトレーニングウェアに着替え愛犬を連れてひたすらこの辺の山を散歩しています。(でもそのあとは家に直行してシャワーを浴びてまた外出着に着替えて出かけるのです。トレーニングウェアでは人に会いたくありません。)



春の香りって独特

なんとなく湿った空気間の中でふわっとあま〜い香り
虫や鳥も生き生きしている



先月の満月の夜にハイキングをしました。
夕方になると霧も晴れて、コヨーテの鳴き声を遠くに聞きながら歩いていると、ふと懐かしい香りが。
何だろうと思い返してみるとそれは去年行った京都の香りでした。清水寺で見た夜桜の香り。LAの山に桜はなかったのですがアーモンドの白い花が同じ香りを漂わせていました。

タイムトリップした気分になりました。


2017年1月27日金曜日

激動の2017年


2017年はトランプニュースでアメリカ、世界全体が騒いでいます。

LAでも先週大規模なウィメンズマーチがダウンタウンで開かれていました。
周りの何人もの女友達に参加を誘われたけど結局私は参加しませんでした。
何となく人混みに行く気分でもないし、テロも怖かったし。

トランプ大統領となってから政治そのものよりも彼をなじる報道の多さにうんざりさせられます。それはもしかして本当に今アメリカがしていることから世間の目を反らせるためにしているのかと思うほどです。

このような人が国のトップに立ち、この環境で育つ子供たちにどんな影響を与えるのでしょう。こういう人になれば権力もお金も得れると勘違いしてしまう子供達が多く出てくるのではないかと思います。

移民問題、メキシコとの壁問題と色々ありますが、個人的にゾッとしたニュースは彼が拷問を認めるといったこと。やられたらそのままやり返す、というのは知性のない人間がしてきたことで、現代人として、教育を受けてきた人間としてその間違いは繰り返してはいけないはずなのに。やられたらやりかえす、というのは3歳児レベルだと思います。

なんだか今社会全体が " HATE "(嫌悪)に覆われている。

この怒りのパワーは危険です。ドイツでも怒りのパワーを元にヒトラー主権が誕生しました。

どうか、愛のパワーに変わりますように。