2009年7月23日木曜日

vacances start !

 南仏コートダジュールのHyeres(イエール)という海の街にバカンスで来ています。
ここは風が強くてマウイ島と同様、ウインドサーフィンやカイトサーフィンで有名。ここに集まる人達はほとんどそれ関係の人達です。もちろんうちの主人も風が吹くと同時に海に飛び込んでいます。
 友人の海の家を借りてここに3週間滞在します。ゲストハウスは1階に作ってあり、彼のお家は2階。海を見渡せる絶景のお家です。朝シャワーを浴びる前にひと泳ぎ。7月のバカンス時にビーチを独り占め。なんて贅沢なひとときなんでしょう。ヨーロッパは夏の日照時間が長くて、ここでも夜の9時くらいまでビーチで過ごせます。だから、お昼もゆっくりお昼寝したり、本を読んだり。それでも泳ぐ時間もたっぷりあって、時間に余裕があるって良いですね。もうパリの事なんて頭から抜けてしまいました。
 家の近くのハーバー。ここで捕れたての魚を買えます。前回はタコを買いました!
 旧市街の中の可愛いクッキー屋さん。ここでは手作りのアイス、ソルベも売っていて、その美味しい事! もちろん素材も全て自然派です。
 旧市街の様子。狭い通りにびっしりとレストランや、食材屋さんが並んでいます。
この街はお魚も美味しいので、今夜は私が手巻き寿司を作ります。オーナーの家族や、友人達を招待しての盛大なお寿司Partyです。気に入ってもらえるかな?

4 件のコメント:

michana@前出の元同級生。笑 さんのコメント...

きゃぁ~♪すてきなところですね!
ブルーな海がいいねぇ~。
瀬戸内海とは違うよね。笑

お寿司の具材、そちらでも、手にはいるんですね。
またどんなパーティーしたのか日記UP、
たのしみにしてます☆

ふーさん さんのコメント...

またまた映画でしか見たことのない世界・・・現実に体験できていいなぁ~

手巻き寿司、フランス人の反応が気になります。お寿司を自分で巻く・・・
びっくりするのかな?
いい夏休みを!

EMIKO HANAWA さんのコメント...

ふうちゃん。michanaさん

お寿司は大好評でしたよ。手巻き寿司はレストランであまりお目にかからないし、サンドウィッチっぽく自分で作れるところがいつも好評なんです。和食は苦手だと言っていた男性も「これを機に和食に興味出てきました」ですって。海をバックにお皿を並べて、夜の11時くらいまでみんなで食べて、おしゃべりして、楽しかったなあ。

匿名 さんのコメント...

はじめまして、ななこと申します。

今頃、素敵なバカンスを楽しんでいることと思います!

私も昨日まで一週間、夫と1歳8ヵ月の娘と一緒にParisに行っていました。
もちろん、Emikoさんの書いた本をもって!
残念ながらChezOmerさんはお休みでしたが、そのほかのレストランやマルシェには遊びに行くことが出来ました。
子連れで心配でしたが、どこもみな親切にして貰い、楽しかったです。
素敵な本をありがとうございました!