2010年5月20日木曜日

玄米ランチ

 外国に住めるか住めないかの分かれ目は、「食の好み」にある気がします。和食しか駄目、という人はやはり外国に住むのは難しい。私は元々洋食が好きで子供の頃はパン食で、白いご飯が嫌いだったので、もうこれは「外国に住みなさい」と言うメッセーを受けていたのか、占いでも必ず言われることは「外国に住む運命」で、前世も外国人(異国に住む女性)だったらしいのです。。。「よっぽど帰りたくて、頑張れば日本に帰国するが、そうでなければ一生外国生活」とも言われました。果たしてどうなるんでしょうね? 幸せならどこでもいいのですが。 ま、それは余談で和食にそれほどこだわっていなくてもやはり故郷のお醤油味は時々恋しくなります。1週間の献立で、きっと和食を食べるのは2回くらい。何となくフランスの野菜に囲まれていると和食から遠のいてしまうのです。だけど、玄米だけは別。洋風の献立にも合うし、逆にえば白いご飯よりも「穀物」として、おかず感覚で頂けるので、家では100%玄米です。パンやパスタに飽きたときは決まって玄米。家族4人分、2合程夜に炊いてみんなで食べて、翌日は二人分か、一人分くらいの玄米が圧力鍋に残っています。これで一人チャーハンをするのが私の翌日の定番。ヨガから帰って来てお腹が空いているときでもすぐ出来るし。冷蔵庫に残っている野菜、ハーブを合わせてものの10分もあればすぐに出来てしまいます。あえてレシピを披露するまでもないのですが、お料理初心者のために、書いておきます。

玄米 お茶碗一杯分くらい(自分が食べるだけ)
野菜(この日は、人参、ズッキーニ、アスパラ、ネギ)何でもいいのです。
ハーブ(コリアンダーがよく合います。パセリでも)
お醤油(大さじ1くらい)パリに売っているビオのお醤油は塩分控えめなのでしっかり入れますが、日本のお醤油だと濃くなりがちなので各自調節して下さい。
こしょう たっぷり
生姜 大さじ1/2

まず、サラダオイルをひいたフライパンで薄切りにした生姜、野菜を炒めます。火が通ったらお醤油を少しかけて香ばしく焼き付けます。

一旦野菜を取り出してもう一度オイルをひいて、ご飯を炒めます。ご飯が暖まったら先ほど炒めた野菜を入れて、お醤油で味をつけて最後にハーブを入れます。この時たっぷりとこしょうもふって。好みで卵を加えてもいいし、唐辛子を入れても美味しいです。

玄米の魅力はお肉が欲しくならないこと。それだけで栄養的にも十分だし、次の日のお通じも大変良いのです。玄米を食べていると体に脂肪がつかない気がします。もちろん個人差もあるでしょうが、私はお腹周りには一切脂肪がついていません! よく30過ぎると「お腹周りがすっきりしなくて」と聞きますが、玄米を食べればその問題は解決します。あとは寝る前の腹筋ですね。これ結構大切です(笑)

6 件のコメント:

友紀 さんのコメント...

友紀です。久しぶりですー。
玄米を炊くために圧力鍋を買おうかそれともじわじわ時間をかけて炊く土鍋(玄米ご飯用の穴のあいていない土鍋でお野菜の蒸し焼きができるやつ)を買おうか今少し検討中なのでナイスなレシピでした。
ありがとう。
TVや雑誌映りが太いとよく言われるのでまずは玄米で食事のダイエットを始めたいと思います…汗

TANIGUCHI Yui さんのコメント...

私もこういう即席玄米ごはん大好きです!
ただ 玄米おにぎりにごま塩だけでも充分幸せですよね。
生姜入れるのいいですね〜
今度やってみます!

EMIKO HANAWA さんのコメント...

 友紀ちゃん。久しぶり〜。玄米を炊くなら圧力鍋がおすすめです。時間もかからないし、本当に美味しく炊けるから。うちでは大活躍しているよ。

EMIKO HANAWA さんのコメント...

 ゆいちゃん。おむすびブームまだ続いているの?はは。

先週はランチ行けなくて残念だったね。また次回にゆっくりと。 ヨガ、本当に気持ちいいよ。紹介してくれたゆいちゃんにも感謝です。

kanako さんのコメント...

はじめまして。パリに憧れているカナコといいます。
EMIKOさんの本&ブログ愛読させていただいてます!
私も玄米菜食中心の食事をしていますが、なかなかレパートリーが増えず・・・
このチャーハン、見た目にも美しく、とっても美味しそうですね!!
今、ホットヨガから帰ってきて納豆ご飯を食べたばかりですが(笑)次回チャレンジしてみます(^^)

EMIKO HANAWA さんのコメント...

Kanakoさん、こんにちは。

納豆ご飯も大好きです。玄米ととっても合いますよね。うちは手巻き寿司も玄米で作っています。こってりとしたアボガドや、サーモンと一緒にカリフォルニアロール風がとても美味しいのです。試してみて下さい。